業者に車を買い取ってもらおうと思い、WEBの簡単査定サービスを使ってみました。

車種は赤のアウディであり、まだ乗り始めて5年と新しかったので、査定額はそこそこ高額になるだろうと思って楽しみにしていたら、期待を裏切る安さだったのでびっくりしました。

査定をお願いしていた買取業者に実際に来てもらって事情を聞いてみると、「今はアウディでも軽自動車以下の額しか付かない」という事実を聞かされ、ショックでした。

子供が大きくなってきて一緒に遠出する機会も増えたため、いままでより大きな車に買い換えようと思い、思い切ってちょっと高い買い物をしました。いつもお世話になっているディーラーに下取りに出しましたが買い換え自体初めてだったので、提示された見積書の数字のまま、決めました。妻は、下取りイコール値引きだとしか考えていませんが、僕はそうではないと思うんです。せめて半月前に買取業者の査定を利用していたら良かったのではないかといまさらながらに後悔したものでした。

個人的に車を売るよりも、車の査定を依頼した方が、効果的です。

個人売買よりも車査定で売った方が売却額が高くなることがよくあります。

マニアが好きそうな市場にあまり出回っていない車だと個人間で売買することもお勧め出来るかもしれませんが、それ以外の車の車は車を査定して貰って売却した方が絶対に高く売れます。

車を売るにあたり、エアロパーツのことが気になっていました。

元々、純正のエアロパーツにお気に入りがなかったので、社外パーツを備え付けてしまったため、査定額の低下は覚悟していました。でも、何個ものの業者に出張査定を頼んだら、エアロパーツを加算評価してくれたところもあって、文句のない査定金額を評価してもらえました。

中古車の査定、売却の時に必要と考えられるものを調べてみました。

売却したお金を振り込んでほしい銀行口座と車検証と印鑑証明(発行後1か月以内の物を2通)等を準備しておきます。

取扱説明書やスペアキーもあると査定金額がアップする可能性もあるのです。

インターネットを使うことで、車の査定額の相場を調べられます。大手中古カーセンサー査定業者のサイトなどを見ることで、車の買取価格の大体の相場がでてきます。

相場を理解していれば、安く売ってしまって損することもないので、事前にしっかりと確認をしておくようにしましょう。とは言っても、車の状態で変化するため必ず相場の通りに売ることができるわけではありません。

これまで大事に乗ってきた車を買い取ってもらうなら、気持ち良く取引したいですね。

買取価格アップに直結するかわかりませんが、掃除くらいはしておきましょう。車の中には基本的に何も置かず、カバー類ははずしておきます。

カーマットの下にはゴミがたまっていないように注意してください。屋外保管で外側が汚れているときは、洗車するといいでしょう。

ワックス入りのカーウォッシュで洗うくらいで充分です。

以前営業担当者に言われましたが、張り切って磨いて失敗する人は意外と多く、塗装に傷がついたり色ムラになることもあるので、スーツ姿で触っても服が汚れないのを目安にすると良いでしょう(営業さんはスーツで来ます)。

ホイール周りやルーフは汚れが残りやすいので、忘れないようにしてください。時間があれば、ニオイなどが残らないよう充分換気しておくのも大事です。事故車のような訳ありの車を売る場合は、果たして売れるのかどうか考えることもあると思います。買い換えるのが新車だと決定していれば新車を買うディーラーへ下取りの相談も一緒にした方が最も確実です。

持ち込み先が車買取業者であった場合には普通の買取と共通で、年式であったり、走行距離であったり、部品状況であったりで価格が決まってきます。現行のタイプで部品が全て純正であれば比較的高額で買い取りが成立します。

車内の掃除が行き届いていたり、洗車済みであろうと掃除状況は業者によるチェック対象ではないので査定額は変わらないです。しろうとレベルでの掃除ぐらいは業者だってできてしまうわけですから、当然です。

とはいえ良い影響がないわけではないのです。

実写査定の際に車がきれいになっていると、大事に乗っていたのだろうと思われますし、チェック項目に沿った査定とはいえ評価を入力するのは人ですし、相手の心証次第で買取額が上向きになる可能性はあるでしょう。大手チェーンの中古車販売店の多くは、いろいろなキャンペーンをいつも行っていますね。

景品などの恩恵は中古車売買時に受け取ることができますが、その中には無料査定だけで受け取れるキャンペーンも存在します。

詳細を述べると、決まったサイトから査定申し込みをするとポイントがたまるなどのケースがあります。

査定だけをしてポイントを稼ぎ、買取自体は断ってもOKなので、無料査定するだけでプレゼントが貰えるキャンペーンがあったら自分も実施してみると、ポイントがたまって相場も分かって2倍お得ですね。